ヌリプロメイン画像① ヌリプロメイン画像② ヌリプロメイン画像③

ヌリプロのこだわり

条件・環境・目的を調査し、適正価格で工事

条件・環境・目的を調査し、適正価格で工事お客様が無駄なお金を使わなくて済むよう、塗装のプロとして「どこを、どれだけの性能の塗料で、塗り替えるか」を考え抜き、価格と耐久性のバランスがとれた塗料を第一候補としてプランニングします。

 
建物の寿命を伸ばす<プロの技術>

建物の寿命を伸ばす<プロの技術>塗装の目的は美観を保つことだけでなく、建物のトラブルを防いで寿命を伸ばすこと。
数々のトラブルを解決してきた塗装のプロだからこそ、劣化しやすい部分、つまり目に見えない部分こそしっかりと塗っていきます。

 
納得するまで何度でもやり直し

納得するまで何度でもやり直し

「この塗装で、本当に長持ちするようになるのか?」と細部までチェックし、お客様にOKをいただいても、現場監督が納得しなければ何度も職人に手直しをさせる事で品質を安定させます。



屋根の塗装もお任せ下さい

屋根の塗装もお任せ下さい 屋根は常に過酷な環境にさらされているので、「ある日突然雨漏りが!」というトラブルも少なくありません。
見ばえはもちろん、塗装の膜で防水性や耐久性を保つことが重要です。
「自分ではチェックしづらいし、どうしたらいいの?」とお悩みの方は、ぜひご相談ください。
現地調査は無料です。

屋根塗装の種類



施工実績



ご自宅のココをチェック!

あなたのお宅は大丈夫ですか?塗装セルフチェック
  • チョーキング(粉っぽくなる)

    チョーキング(粉っぽくなる)

    手で触ったときに塗料が粉上になって付着する頃が、塗り替え時期の目安です。

  • 塗膜浮き・膨らみ

    塗膜浮き・膨らみ

    外壁の膨らみは美観を損なうだけでなく放っておくと塗装本来の役割である防水性を損なう可能性があります。

  • シーリング劣化

    シーリング劣化

    外壁のシーリング劣化が進むと内部に雨水が浸入し、下地木材が腐る原因になります。

  • コケ・藻の発生

    コケ・藻の発生

    コケ・藻が発生していると外壁部分が劣化し外壁の変色の原因にもなります。またコケが生えたところが劣化して湿気を含むことで、さらに劣化が進み腐食の原因となります。

新着情報

塗装無料診断実施中!